スポンサーリンク

Bananaz「Motorplugs」買った

Bananaz「Motorplugs」のパッケージ。

以前にも書きましたが、かれこれ20年以上、Simpsonのヘルメットを愛用しています。今かぶっているのは復刻版M30。小ぶりで見た目もかっこよく、内装が外して洗えるという、夢のようなヘルメットに進化しました……が、シールドを閉めていても目にゴミが入ったり、雨が降るとシールドの内側を水滴が流れ落ちたりといった、『Simpsonらしさ』もきちんと受け継いでいます。

でもって、激しい風切り音も『Simpsonらしさ』のひとつ。高速道路を気持ちいいペースで2時間ほど走り、SAに入ってエンジンを切ると、世界のあまりの静寂っぷりに「気圧で耳が詰まった?」と錯覚することも。

そんなある日、Twitterにこんな商品の情報が流れてきました。銃用のイヤーマフなんかを作っている会社の耳栓だそうです。そういえばVTR1000Fに乗る友人は、耳栓を付けて奥多摩周遊を走っていました。「耳栓してると、疲れ方が全然違うんだよ」と言ってたっけ。

「ひょっとして、耳栓したらAraiやShoeiのヘルメット並に静かになるかも!」と今さら気付き調べてみたところ、まさにバイク専用の耳栓があることを発見。
ということで、Bananaz「Motorplugs」を買いました。

外観チェック&レビュー

Bananaz「Motorplugs」のパッケージ。

実に小洒落たパッケージですね。
Bananazはオランダの企業で、創設者はバンド活動をしている人たちなんだとか。たしかにライブ、とくにLoudparkみたいな長時間の屋内フェスを観に行くと、数日は耳鳴りが止みませんよね。次、ライブに行くときは耳栓をしよう(いったいいつになるのやら……)。

Bananaz「Motorplugs」は平均遮音定格26db。
「Motorplugs」はバイク用で、平均遮音定格:26dbとのこと。
そのほか、ライブ用の「Thunderplugs Classic」(平均遮音定格:18db)と、「Classic」が2個入った「Thunderplugs Duo Pack」、26dbと18dbの2つのフィルターを付け替えられる「Thunderplugs Pro」の4種類があるようです。

Bananaz「Motorplugs」を開封したところ。

中身はこんな感じ。私は、地面に落としたとき見つけやすいように、真っ赤な「Motorplugs」を購入しましたが、黒が良い人は「Thunderplugs Pro」を買うと幸せになれるかと。

Bananaz「Motorplugs」のキャリングケース。

キャリングケースはアルミ製のしっかりとしたもの。猿のロゴがかわいらしいですね。切り込みはボトルオープナー(栓抜き)なんだそうで。

Bananaz「Motorplugs」の本体。

真っ赤な本体は、プヨプヨとしたシリコン製。カナル式ヘッドホンのイヤーピースを3つ繋いだような形&柔らかさです。白い部分はフィルターで真ん中に穴が空いています。

まずは、バイクに乗らない状態で装着してみます。軽く耳がこもった感じはしますが、TVも聞こえるし会話もできる。日常生活レベルの音はそれほどカットされない様子。ただ、耳に指を突っ込んだ時と同様、自分の声がやたら大きく聞こえます

次にヘルメットをかぶってみます。耳の穴にきちんと入っていれば、ヘルメットに引っかかることはなさそうです。バイクのエンジンを掛けると、アイドリング音は(小さくなっていますが)普通に聞こえます。で、やっぱり自分の声がやたら大きく聞こえます

いざ高速へ……なるほど。風切り音は消えることなく、相変わらずゴウゴウいってます。が、耳が痛くなる感じがありません。エッジが立っていないというか、マイルドになったというか、少しボリュームが下がったような感じですね。また、緊急車両のサイレンやクラクションも聞こえますし、Yahooカーナビの音声案内もちゃんと聞こえます。

ところが、同行者とインカムで話をしてみたところ、相手の声がかなり小さく、聞き取りづらくなってることに気が付きました。相手の声質のせいなのか、それとも安いインカム(Freedconn)の音質がノイズと判断されたせいでしょうか。

Bananaz「Motorplugs」を付けてひとっ走り。

また、音が小さいと人間の頭は「音源は遠くにある」と錯覚するようです。高速を降りて峠を走っているとき、対向車のエンジン音が小さく聞こえてきました。「あー、そのうち乗用車が来そうだな」と考えながらブラインドコーナーに突入すると、いきなりヌッとダンプが出現。片側1車線道路なので何の問題もなかったのですが、心臓に悪かったです。高速道路を降りたら、すぐに外した方が良さそうですね。

まとめ

○良いところ
・シリコン製で耳が痛くならない
・必要な音は聞こえる

△残念なところ
・インカムの声が聞こえにくい
・音が小さいと、遠くにいると錯覚するのが怖い

価 格:1,964円(税込)
満足度:★★★ 
総 評:
高速道路を使ったロングツーリングに良さそうです。