スポンサーリンク

三ツ矢サイダー ニッポン買った。

アサヒ 三ツ矢サイダー ニッポンはアルミボトル入り。

メキシコに住んでいたことのある知り合いは、「メキシコのコカ・コーラが一番うまい」と言います。また数年前、バハ500というレースに出るためメキシコに行った友人も、「メキシコのコーラはおいしかった」と言ってました。その理由は「たぶん、砂糖を使っているから」とのこと。

果糖ぶどう糖液糖だの、アスパルテームだのではなく、砂糖を使用しているからこその旨みなんじゃないかなあ、ということです。以来、メキシココーラにあこがれているのですが、なかなか飲む機会がありません。

そんなことをふと思い出したのは、近所のスーパーでアサヒの「三ツ矢サイダー ニッポン」を見つけたから。これ、原材料に「砂糖」って書いてあるんです。ええ、もちろんすぐ購入しました。

レビュー

「“特別限定生産”」

アサヒ 三ツ矢サイダー ニッポンは特別限定生産。

「限定生産 初期の味わいを現代に再現」
アサヒ 三ツ矢サイダー ニッポンは初期の味わいを現代に再現。

缶には魅力的な言葉がたくさん。というか、三ツ矢サイダーに133年もの歴史があることに驚きます。

ひっくり返してみると、普通のアルミボトルと缶底の形状が違いますね。指で押してみると、通常のアルミ缶より若干肉厚な気がします。ひょっとして炭酸が強めで、圧力に耐えるようになってるのかな?

アサヒ 三ツ矢サイダー ニッポンは缶の底も若干厚みがある気がします。

砂糖だけでなく、果糖ぶどう糖液糖も使用しています。

アサヒ 三ツ矢サイダー ニッポンの一番の売りは、砂糖を使っていること。

蓋を開けると、プシッ! と強めのガス音。いいですね、強炭酸の予感がします。

では一口。炭酸強っ! でもって、甘っ! 

普通の三ツ矢サイダーと飲み比べたわけではないし、サイダー自体飲むのが久しぶりなのですが、炭酸強いですね。喉にビリビリ来るレベルです。

甘さも、深いというか、まろやかで濃い甘みです。でも、べたべたと口の中に残るような後味の悪さはありません。サイダー独特のさわやかな香りもあって、飽きのこない味だと感じました。

ただ、砂糖を使っているだけあって、1缶で約200kcalと高カロリーですな。

アサヒ 三ツ矢サイダー ニッポンは1缶あたり約200kcal。

まとめ

○良いところ
・砂糖のおいしさが味わえる
・舌が痛いくらい強炭酸
・シンプルで飽きのこない風味

△残念なところ
・限定生産品である
・カロリーが高め

価 格:151円(税込)
満足度:★★★☆
総 評:
わりと好きです。定番ラインナップになればいいなあ