スポンサーリンク

まるでパインを冷凍したような食感のアイスバー買った。

セブンプレミアム「まるでパインを冷凍したような食感のアイスバー」はこんなパッケージ。

昔、パイナップルを食べると口の周りがかゆくなった記憶があるんですけど、なんだったんでしょね?
大人になるにつれ、普通にモリモリ食べられるようになりました。

さて、そんなわけで(どんなわけで?)セブンプレミアムの「まるでパインを冷凍したような食感のアイスバー」を購入しました。

レビュー

「まるでキウイを冷凍したような食感のアイスバー」に始まり、果物感あふれるアイスを次々送り出してきたセブンプレミアムの「まるで○○を冷凍したような」シリーズ。キウイとマンゴーは本当においしいですよね。

さて、封を切ってみるとこんな感じ。何の変哲もないアイスバーっすな。

セブンプレミアム「まるでパインを冷凍したような食感のアイスバー」の中身はこんな感じ。

では一口。ああ、パイナップルだ!

セブンプレミアム「まるでパインを冷凍したような食感のアイスバー」をガブリ。

アイスバーだけど、ガリガリとした氷菓ではなく、このシリーズ共通のねっとりとした食感。冷凍庫から出したばかりでも、普通に噛み切れます。しかも、パイナップルの繊維がいっぱい。

セブンプレミアム「まるでパインを冷凍したような食感のアイスバー」は沖縄県産パイナップルを使用。

パイン独特の繊維感を楽しんで頂くため、本物のパインの芯を入れております。

ほうほう、さいですか。

安いパインジュースみたいな人工的な香りは皆無。文字通り本物のパインを食べているような香りと酸味が楽しめます。

濃厚なぶん、本物のパインよりおいしいかもしれん。

まとめ

○良いところ
・リアルなパイン感
・ねっとりとした舌触り

△残念なところ
・とくになし

価 格:162円(税込)
満足度:★★★★ 
総 評:
シリーズ中、一番好きなアイスになりました