スポンサーリンク

なしごこち 買った。

JAフーズおおいたの「なしごこち」はこんな外見。

正直、果物の中でも、梨にはあまり思い入れがありませんでした。リンゴほど歯ごたえがあるわけでもなく、ミカンやブドウのように味の主張が強いわけでもない。水っぽくて薄味だし。「出てきたら食べるけれど、お金を払って買うほどでもない」ぐらいのスタンスでした。

……あの日までは。

赤城乳業の「ガリガリ君 梨」。ブレイクしたのは何年前でしょうか、大ハマリしまして。おかしな話ですが、梨を再現したアイスから逆に梨が好きになり、毎年梨を買うようになりました。

そんななか、例によってカルディで、JAフーズおおいたの「なしごこち」を発見。「本当に梨を食べているようなおいしさ!」という手書きPOPに惹かれて購入しました。

レビュー

果汁は10%なんですけど、大分県産のにちでん……? ひだ…? 日田なしのペーストが入っているそうです。ええ、食べたことないんです。 なしごこちの缶を少し回すとこんな文言が。

では、飲んでみましょう。……あー、いかにもジュースという甘さですね。

梨の風味(香り)と甘みを際立たせた感じ。最後、梨特有のザラザラとした果実感が舌に残ります。これが、「本当に梨を食べているような……」って奴ですかそうですか。

日田なしを食べたことないので、これこそが「リアルに再現した味」なのかもしれませんけど、ちょっと甘すぎるように感じました。

まとめ

○良いところ
・梨っぽさがありますね

△残念なところ
・甘すぎるかな

価 格:125円(税込)
満足度:★★★ 
総 評:
幸水とか、あれぐらいの味が好きです