スポンサーリンク

グリーンティーモヒート 買った。

TEAs’ TEA NEW AUTHENTIC グリーンティーモヒートの見た目はこんな感じ。

夏が大好きだ。なぜなら、新しい清涼飲料がたくさん発売されるから(←下戸)。
ということで、缶入り茶の元祖・伊藤園から、TEAs’TEAブランドで「グリーンティーモヒート」なんてものが出ているのを発見。

……あー、あれでしょ? モヒートって。あの、ほら、お酒の(←下戸)。
ぐらいの知識で買ってみました。

レビュー

正直、この手の冒険系お茶飲料、大好きなんですよ。

たとえば今でも数年に1回、炭酸入り紅茶って発売されるじゃないですか。渋みと炭酸のバランスがすごくいいと思うんですけど、あれ、なぜか定番商品化しないんですよね。

茶飲料はファンが多いので、ちょっとイレギュラーなタイプの茶飲料は、なかなか受け入れられないのかなぁ。

で、こちらは「TEAs’TEA NEW AUTHENTIC」ブランドだそうで。
伊藤園 TEAs'TEA NEW AUTHENTICのブランドにかけた思い。「本物の、正真正銘の」「新しい本物のおいしさ」

ひゃー、大きく出ましたね。

ミントジュレップは、ミントと柑橘でつくるシロップで、人気のカクテル「モヒート」にも使用されます。(パッケージより抜粋)

なるほど、勉強になりました。ミントとお茶って合うのかな? と思いつつ一口。

ああ、こりゃうまいわ。

ライム系のさわやかな香りと、ほんのりレモン系の酸味。控え目な甘さの裏側に、緑茶の苦味がうっすらと感じられます。ミントのスースー感はそれほどでもなく、後味の引き際をすっきりとさせている感じ。

お茶のわりには100mLあたり26kcalとカロリー多めですね。炭水化物も6.5gなので、1本に30g近く入ってることになります。まあ、控え目とはいえ甘みがあるもんなあ。

まとめ

○良いところ
・新しいお茶飲料に挑戦するハートがいい
・モヒートかどうかはわからないけど、おいしい

△残念なところ
・意外とカロリー高め

価 格:151円(税込)
満足度:★★★☆
総 評:
廃番になる前に買いだめしようか、と思うくらいおいしいです