スポンサーリンク

ノーブランドのエンジンスライダー買った。

ノーブランドのエンジンスライダー画像を撮り忘れたので、家の箱入り娘を。

なぜか、装着前の現物写真を撮るのを忘れてたので、我が家の「箱入り娘」写真貼っときますね。

購入に至るまでの経緯

自分の中で、VMAXはアメリカンではなく、ドラッガーorネイキッドです。なもんで、エンジンガード的なものはあまりつけたくありません。でも、乾燥重量で311kgもある代物、万が一立ちゴケしてクランクケースに傷が入ったら切なすぎます。

悩み抜いた末、「目立たないエンジンスライダー」を付けることにしました。

↑目立たないエンジンスライダーとして候補に上がったのがこれですが……高っ!

あと、表面に文字が入っているのも、個人的にはあまり好みではありません(←地味好き)。

すると、Amazonでバッタモンの、コピー品の、ノーブランドのエンジンスライダーを発見。表面に文字のないジュラコン製の本体は、ステーの裏側(エンジン側)からボルトで固定されているので、ボルト頭も見えません。しかも価格が半額以下! すぐにポチりました。

さっそく装着してみましょう

ノーブランドのエンジンスライダー装着前。

ノーブランドのエンジンスライダー装着後。

右側も同様。
ノーブランドのエンジンスライダー装着後(右側)。

うん、これなら目立たないかな。

まとめ

○良いところ
・有名ブランド品よりも安い
・有名ブランド品よりも地味
・着けていないよりは、ほんの少し安心

△残念なところ
・目立たないけど、やっぱりかっこいいものではない

価 格:9072円(税込)
満足度:★★★ 
総 評:
まあ、こんなものでしょう。どうか役立つ場面がありませんように……